旦那と離婚したい理由3つと、本当に離婚に至った理由3つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
旦那と離婚したい理由3つと、本当に離婚に至った理由3つ

何年も夫婦生活を送っていると、様々なトラブルが起こります。そのたびに喧嘩に発展してしまうと、身も心もボロボロに疲れてしまうことも。

そんな時、ふと「旦那と離婚するのもアリかも」と考えてしまう人もいるみたいです。今回は、多くの女性が離婚を考えてしまう理由をいくつかご紹介していきます。

夫の浮気癖が治らない。など、「旦那にムカッ!」離婚を考えてしまう瞬間ベスト3

夫の帰宅が遅い時が多くイラッ!離婚したくなる!

帰宅が遅い

結婚した当初は、仕事が終わるとまっすぐ帰ってきてくれていたのに、結婚して数年立つと、会社帰りに毎日飲み歩く旦那様もいるみたい。

そうなると、子供の面倒を見るのはいつも奥様になりますよね。
体調が悪い日に、こっちの体調が悪いことをわかっているのに同僚と飲みにいく旦那様を見てイライラする女性もたくさんいます。

「結婚したのにコレじゃシングルマザーじゃない!」と離婚を考えてしまう奥様も・・・。

夫の浮気癖が治らない。むしろひどくなってイラッ!離婚を考えてしまう

モテるタイプの男性は、浮気をすることも多いようです。

結婚して、子供が出来たら変わると思っていたのに、全然変わらず好き放題浮気をされてしまうと、心も疲れ果ててしまいます。
怒る気力もなくし「お金さえ持ってきてくれれば」と諦める奥様も居ますが、我慢できない女性は離婚したいと考えるようになるみたい。

素敵すぎる旦那様と結婚をするのも考えものかもしれませんね。

夫が家事を全く手伝ってくれないことにイラッ!

共働きの夫婦でも、「女が家事をするべき」と一切、家事を手伝ってくれない旦那様もいるようです。

そうなると「私だけ頑張ってバカみたい」とイライラがどんどん貯まりますよね。
しかも「ご飯、お風呂」など命令されるように言われると、「私はお前の家政婦でも、母親でもないんだ!」と怒りをあらわにする女性も。

話し合って理解してくれる旦那様なら良いのですが、ガンとして意見を譲らないタイプの男性だと離婚したほう楽になるかもと考えてしまう気持ち!よくわかります。

離婚経験者が語る!離婚理由を聞いてみた

ここでは、実際に離婚した人が、どのような理由で離婚したのかということに触れていきたいと思います。
結婚中に思っている不満とどこが違うのか、決定打はどこにあるのかを把握しておけば、「離婚するタイミング」を間違わずにすむかもしれませんね!

1・結婚がゴールだと思って結婚したが、結婚生活はうまくいかず離婚した

結婚がゴールだと思って結婚した

女性の場合は結婚適齢期が来ると、結婚しなくてはいけないという強迫観念に駆られる人も多いと言われます。
離婚された方の中には、「結婚式がゴールであり、そこからの生活はあまり考えていなかった」とおっしゃる方が実に多いんです。

しかし、結婚は結婚式がスタート。
正直育った環境も、価値観も違う二人が家族になるのは本当に難しいことで、問題も多く発生します。

それを乗り越える覚悟が無いまま、結婚することだけを目標にしてしまうと、必ず心は壊れ、離婚したいという気持ちが芽生えてしまうのです。

2・経済的に厳しくなりケンカが増え離婚に至った

二人なら何とかやっていけた生活も、子供が出来るとお金はどんどんかかります。
何百万の貯金をしていた夫婦ですら、子供が中学校に行く頃には貯金がゼロなんてことは多くの人が体験する事実かもしれません。

そうなると、お金のことでの喧嘩が増えます。
金の切れ目は縁の切れ目なんて昔からよく言われますが、結構本当の事だったりするんです。

価値観のズレはお互いの努力でなんとかなる事も多いのですが、お金のことだけは努力だけではどうにも出来ないこともあります。
そうなると「もう離婚しかないかも」と考えてしまう人も多いみたい。

3・セックスが合わない、セックスレスが原因で離婚した

性の不一致

離婚のために家庭裁判所に行く夫婦のほとんどが「性格の不一致」を訴えます。しかし、ふたを開けてみると、そのほとんどは「性の不一致だった」という事が多いようです。

夫の変わった性癖があって耐えられないということや、セックスレスが何年も続いているというような、自分では解決できない悩みを抱え何年も過ごす事になりますね。
話し合いで解決できない場合、ストレスでうつ病になってしまう人も少なくないんだとか。

セックスの問題はとてもデリケートなので、喧嘩に発展すると後戻りの出来ないくらいお互いを傷つけ合ってしまうこともあるようです。

 

「旦那と離婚したい理由3つと、本当に離婚に至った理由3つ」まとめ

いかがでしたか?
離婚したくなる理由と、離婚した理由は少し違うことがわかります。

実際に離婚に発展する場合というのは、話し合ってもムダという問題が発生した時と言えるでしょう。
喧嘩でのイラツキ、思い通りにならないイライラで離婚したくなったとしても、話し合えば解決するような内容の場合、もう一度旦那様と向き合ってみましょう。

お互いの価値観を少しずつ上手にすり合わせていくことで、一生離れない素敵な夫婦で居ることができるようになるのかもしれませんね!

大阪、兵庫、京都のレンタル彼女「プチカノ。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。