彼女といて結婚したい!と多くの男性が思った瞬間9選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
彼女といて結婚したい!と多くの男性が思った瞬間9選

結婚というものはタイミングが大切です。
結婚は2人さえ良ければ良いというものではないですし、両家の家族や親族の繋がりでもあります。

ですが、男性はふと「あぁこの子となら結婚したいなぁ」と、何となく思うことってあるんですよね。
実際に結婚すると言うことではなく、ちょっとした事で安らぎや癒しを感じ、一生一緒にいたいと思う瞬間はあるもんです。

今回はそんな、男性が彼女といて結婚したいと思った瞬間について見ていきましょう。

男性が彼女といて結婚したいと思った瞬間

① 些細な気づかいが出来る

些細な気づかいが出来る

この彼女と結婚したいと思う瞬間は、本当にちょっとした事です。過剰な事は求めていません。

例えば食事をしていて、口の周りに汚れがある時にさりげなくナプキンを渡してくれたり、汗をかいていたらハンカチを貸してくれたり、そんな事で良いのです。
口の周りが汚れているからと人前で拭かれるのは正直恥ずかしかったりするものです。

過剰ではないけれども、さりげなく先へ先へと気付いてくれる人とはずっと一緒にいたいと思う男性は多いのではないでしょうか。

② 母親が子供に当たり前に与えるような優しさ

例えば、2人きりの場所でうたた寝を自分がしてしまった時、起こさない様に寝かしてくれたり、寝汗をかいていたら拭いてくれたりすれば最高です。

また、暑そうにしている時に、何かで静かに扇いでくれる様な女性は最高の女性と言えるでしょう。
こんな女性となら結婚したいと多くの男性が思うはずです。

してあげているよ!と言うアピールをして、何かをする女性は好ましくありません。

③ デートに遅れた時の対応が素晴らしい

デートに遅れた時の対応が素晴らしい

デートの約束をしていても、仕事などで遅れてしまったりする事は良くある事でしょう。大抵の女性は待つ事を嫌がります。

交際を始めたばかりなら猫を被っているので、許してくれたりもしますが、慣れてくると腹をたててずっと怒ってデートが台無しになったりします。

そんな時、「遅れてごめん」と言った際に「お仕事ご苦労様、大変だったね」と笑顔で迎えてくれたりした時には愛おしくて抱きしめたくなりますし、結婚したい!と強く思うでしょう。

④ 金欠で記念日などに大した事が出来なかった時の態度

女性は何かと記念日が好きです。記念日には、シッカリと予定を立てて、相当な事をしないと不機嫌になります。しかし、いつもいつもお金があるとは限りません。
急な出費で準備していた予算もキープ出来ない時はいくらでもあるでしょう。

しかし、そんな時でも「記念日に一緒にいられればそれだけで嬉しい」と言ってくれた時、こんな人と結婚したいなぁと思うものです。

⑤ 何でも良いよと言って本当に何でも受け入れてくれる

何でも良いよと言って本当に何でも受け入れてくれる

男女交際で、良くありがちなのが食事時に「何食べる?」、「何食べたい?」と訊いた時に「何でもいい」と言いながら提案すると、あれ嫌これ嫌と言うパターンです。

そんな時「何でもいいよ」と言って、こちらの提案を文句も言わずに、むしろ喜んで「それ食べたかった」と言ってくれる女性には安心します。
常にそう言うスタンスでいてくれる女性とは結婚したいと思ってしまいますね。

⑥ 相手に愛の言葉を無理強いしない

自分は「好き」、「愛している」とは言っても、男性にその言葉を強要しない女性は良い女性と言えます。
強制されて言う言葉など、そもそもあてになりませんし、本来意味が無いはずです。

自然に心から出る言葉だけを待っている女性とは結婚したいと思うものです。

⑦ 女性の立場を女性の代表の様に言わない

女性の立場を女性の代表の様に言わない

まだ結婚するとも、結婚の予定もないのに、結婚後の女性の権利を声高に言う女性には男性はしりごみします。
家事の分担がどうの、子供を生んでも定期的に息抜きで遊びたいだの、結婚が決まる前にそんな話をされれば、それだけで結婚したくなくなります。

例え、そんな話を振っても、そう言う類の事を言わない女性に男性は惹かれます。
前者は結婚に向かないのでは?と多くの男性は思ってしまうことでしょう。

結婚後の話をするにしても、こんな良い奥さんになりたい、こんな良いお母さんになりたいとナチュラルに言える女性には結婚を意識させられます。

⑧ 聞き上手である

話上手よりも聞き上手な女性に男性は惹かれます。
と言うのも、女性は話したがりで、基本的に人の話をジックリ聞くと言う事が極めて少ないのです。
人の話を遮ってでも、女性は自分の話をします。

そんな中で、ちゃんと人の話を聞いてくれる女性は稀少価値です。
話を黙って最後まで聞いてくれる女性は貴重な存在ですから、手放したくないと男性は思うのでしょう。

⑨ 気付いてくれて当然とは思わない女性

気付いてくれて当然とは思わない女性

良くありがちな女性のパターンとして、髪型を変えたり、髪の色を変えたり、ネイルをしたりなど、何か自分の変化がある時に気付いてくれて当然と思う事です。

特に髪の毛の長さや色などは、極めて微妙な時があり、気付かない事はザラにあります。
それでも気付かないと多くの女性は不機嫌になりますが、むしろ「髪切ったけどどうかな?」と訊いてくれる女性にはホッとします。

気付いて欲しい事を素直に言える女性とは結婚を意識してしまうのかもしれません。

 

 「彼女といて結婚したい!と多くの男性が思った瞬間9選」まとめ

いかがでしたか。
結婚したいと思う女性は、何も男性中心でなければ嫌と言う事ではなく、気遣いが出来る女性を求めると言う事なのです。
仕事で気を遣い、疲れ果てている時に、奥さんにまで細かい事に気を遣うのは精神的にも疲弊してきます。

もちろん、結婚生活はお互いに気を遣わなければならないものですが、ここで挙げた例は男性は求めない事ばかりです。
双方が求める事を男性だけはしないと言うのは問題がありますが、それは逆も然りで女性にだけ女性特有の事に気を遣うのは参ってしまいます。

そう言う事から考えてもここでお教えした言動をとれる人は結婚するにはピッタリの人と言え、男性は結婚したいと思う女性なのです。

大阪、兵庫、京都のレンタル彼女「プチカノ。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。