良き妻とは?結婚相手にしたい女性の後悔しない選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
良き妻とは?結婚相手にしたい女性の後悔しない選び方

男性にとって、良き結婚相手を選ぶことは、将来生活するうえでとっても重要ですよね。仕事でうまくいくかどうか、結婚生活がうまくいくかどうかは、妻にかかっていると言っても過言ではありません。

しかし、結婚相手を選ぶというのは、相当難しいことで、自分にぴったりの相手を見つけるのは至難の業です。
そこで今回は、良妻になりえるかをポイントとして、結婚相手の選び方をまとめてみました。

価値観が合うか?など、結婚相手にしたい女性を選ぶ8つのポイント

あなたを応援し、支えてくれる女性ですか?

あなたを応援し、支えてくれる女性ですか?

これはとっても重要なポイントですね。男性の出世は、妻によって決まるといっても過言ではありません。
家族を支えるために仕事をするのはもちろんですが、仕事をする夫を支えてくれる妻を選ぶというのは重要です。

注意したいのは束縛女子。仕事をするうえで、束縛する女性は重荷にしかなりません。特に付き合いの多い職種の男性に、束縛する女性は重いと思われがちです。
仕事の付き合いの多い人は、家に帰っても「帰りが遅い」とグチグチ言われるとストレスも溜まります。

ストレスの多い結婚生活は長続きしません。

一緒にいてくつろげるか、ストレスは感じませんか?

男性は会社で仕事をし、歳を重ねるごとに重要なポストについています。家ではくつろげる環境がありがたいですよね。

家に帰ってきてから、一緒にいてくつろげるかは重要なポイントです。
くつろぎや癒しがなくても、最初はあんまり気になりませんが、5年10年と結婚生活が長くなっていくうちに、限界がやってきます。我慢をしないといけない環境は、仕事をするうえでも弊害でしかありません。

我慢しなくてもいい相手を選ぶようにしましょう。

金銭感覚など、価値観は合いますか?

夫婦の離婚理由で「価値観の相違」というのはよく聞く話です。
離婚理由にもなるくらいの重大ポイントですから、外すわけにはいきませんよね。

価値観というのは、人や物を大切にするか、金銭的な感覚は合うかなどが重要なポイントです。育った環境が違う2人ですから、価値観が多少違うのは当然のことですが、価値観が違いすぎる女性と一緒にいるのは、ストレスになります。

夫婦間の金銭トラブルが一番問題になりやすいので、金銭感覚が合うかどうかはきちんと確かめておいた方が良さそうです。

自分の家族と仲良くなれそうですか?

自分の家族と仲良くなれそうですか?

どんな家庭でも、嫁姑問題は少なからず勃発します。こればっかりは、一番最初からだけではなく、途中で変化することもありますので、結婚前に見抜けるかどうかはわかりません。

しかし、結婚前から姑と仲良くできない嫁とは、結婚しない方が無難です。間に挟まれることが目に見えているので、夫としては辛い未来しかまっていません。
将来的に同居するなんてことになったら、決裂する恐れがあるので、長男の場合は要注意ですね。

結婚前に、自分の家族との時間を十分に取ることをお勧めします。

ルーズな部分はありませんか?

女性は、ルーズな一面が多い生き物です。人によって、お金にルーズな女性、時間にルーズな女性、男にルーズな女性とそれぞれですが、ルーズな女性は性格に難がある場合があります。

お金や男にルーズな女性は、結婚してからも変わることがなく、結婚生活に支障をきたすので、注意が必要です。

お金の使い方や、交友関係は結婚前に注意して観察しましょう。

尊敬できる部分はありますか?

結婚生活を長く続けていくにあたって、パートナーを尊敬できるかどうかはとっても重要です。
最近は、女性の社会進出が進んでいて、社会では男女平等と言われていますが、実際はまだまだそうではありません。

子育てのために働けない女性に、「働かない奴はクズだ」なんて罵声を浴びせる男性も多くいるのです。夫を尊敬して結婚する女性は多いですが、妻を尊敬して結婚する男性は少数派なのかもしれませんね。
妻が年下の場合はなおさらかもしれません。

しかし、尊敬する相手というのは、なかなか見つけられないものです。長い将来、相手のことを思いやるためにも、尊敬の気持ちは忘れてはいけません。

自分を認めてくれる女性ですか?

自分を認めてくれる女性ですか?

女性は、男性よりも精神年齢が高いので、夫のことを見下しがちです。ある程度は仕方のないことかもしれませんが、きちんと自分を認めてくれる人と一緒にいないと、自分に自信がなくなってしまいます。

自信がなくなるというのは、居心地が悪いですよね。
自分を認めてくれる人かどうか、きちんと見極めなければいけません。

あなたと体の相性は合いますか?

結婚相手に体の相性を求めるの?と思った人もいるかもしれませんね。ですがこれは意外と大切で、正確には体の相性というよりも、性欲の強さの方が問題でしょう。

性欲の強さが合わない場合、物足りないと感じた方が不倫に走ってしまう恐れがあります。結婚前に同棲期間を設けるなどすると、体の相性を確かめることができるかもしれませんね。
結婚生活を始めてから、体の相性が悪いことが判明しても、それが理由で離婚する夫婦は少ないものです。

一生の悩みにしないためにも、結婚前の見極めが重要ですね。

 

「良き妻とは?結婚相手にしたい女性の後悔しない選び方」まとめ

いかがでしたか?
結婚相手を見極めるのは、とっても難しいことですが、人生の大切な岐路ですから、ないがしろにはできません。

結婚はまだ・・なんて言わずに、理想の結婚相手を見極める目を育ててくださいね!

大阪、兵庫、京都のレンタル彼女「プチカノ。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。