好きな男性に女性がとる態度やしぐさ6つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
気になる男性に女性がとる態度6つ

じっくり観察しているはずなのに、なかなか見えない女性の本音。男性はちょっぴり鈍い人が多いので、女性の本心を見抜けない事が多いみたい。

自分に気持ちが無いのにアプローチして断られるのも恥ずかしいし・・と弱気になっている男性もいるようですね。
でも、女性は好きな人に対しては、あからさまに態度に出す所もあるので、しっかりと見ていれば、相手が自分を好きなのかどうかをすぐに見破れますよ!

今回は、女性が好きな男性にとる態度やしぐさ6つをお届けします。
●男性編はこちら≫「好きな女性に男性がとる態度5つ
≫「男性が好きな女性にとる3つの態度とアピール方法

女性が好意的な男性に自然ととってしまう態度やしぐさ6つ

1・好意的な男性にはパーソナルスペースに入れる

パーソナルスペースってご存知ですか?
男性でも、女性でも、自分の知らない人が自分に物凄く近づくと嫌な気持ちになりますよね。人それぞれその範囲に違いはあれ、誰でも持っているパーソナルスペース。

そもそも女性は、男性よりもパーソナルスペースが広く、男性をなかなか自分の側に寄せ付けようとはしません。

でも、好意を持っている人は別。
女性も「側に行きたい」「寄り添いたい」と無意識に考えているので、自分のスペースにすんなり入れてくれるようになるのです。

近づいても体をそらさない、女性の方からあなたの近くに寄ってきてくれるという場合は脈アリの可能性が高いです。

2・好きな男性へは自然とボディタッチが増える

2・相手へのボディータッチが増える

女性は、好きな人には触れていたいと考えるもの。そのため、女性からあなたへのボディタッチの回数が増えるのも好意的なサインの1つです。

女性は、計算高いので、男性がどこを触られるとその気になるのかも知っています。
太ももを優しくタッチしたり、二の腕につかまったりするのは、あなたに好意を寄せている証拠。

ボディタッチを自らしないにしても、靴を履くときに手を差し出して「結構です」という風に断られなければかなりの確立であなたに好意を持っているサインと考えていいでしょう。

こんなボディタッチをされたら・・・
≫「ドッキドキ!「男を虜にする」禁断のボディタッチ・テク5つ
≫「気になる男性に!飲み会などで使える自然なボディタッチ

3・視線分析による視線の動きで相手の本音がわかる

神経言語プログラミングの視線分析によると、人間は感情を視線で表現している事が多いのだとか。

気になる女性に簡単な質問を投げかけてみましょう。(YES、NOで答えられる簡単な質問)そして視線の動きに注目します。

例えば、だれでもNOと答える質問をまずしてみましょう。
「納豆のお風呂に入るのは好きですか?」とか「不潔な男性は好きですか?」のような本当に簡単なものでかまいません。そのときの目線が動く位置を確認します。

NOの時に右に動く人、左に動く人がいますが、なんどか質問を繰り返しているうちに相手のNOの時の視線がどこに動いているかを知る事ができるはず。

そして、本題で「今度デートしてくださいよ」という話を振ったとき、相手の視線がどちらに動くかで、意中の女性の本心を探ることができるようになります。NOの時と同じような視線の動きならデートは厳しいという事ですね。

4・好きな男性の前では髪の毛をよく触る

4・髪の毛を触る

女性が男性の前で髪の毛を触る行動は「甘えたい」気持ちの現れなんだとか。
話している時に、髪の毛に触れたり、いじったりしながら会話をしてたら、あなたの事が好きなサインかもしれませんよ!

女性のセクシーな行動の1つに、髪をかきあげる仕草というのがありますが、あれは本能的に女性が男性に良く思われたい、好きになって欲しいという性的アピールの1つだと言われています。

あなたの前で、何度も髪の毛をかきあげる仕草をしたらもしかしたらOKサインかも。

5・唇をなめる仕草は性的アピールかも!?

唇をなめる仕草も、女性が男性にとる性的アピールの1つです。

何も無い場所で、唇をなめているのであれば、唇が乾燥している可能性もありますが、お酒を飲んでいたり、カフェなどで水分がたくさんある場所にも関わらず、唇を何度もなめていたら、「帰りたくないな」のサインかも。
上手に女性を持ち上げれば、お持ち帰りだってできちゃうかも。

唇が荒れているだけ・・なんて事もあったりして、勘違いで恥ずかしい思いをするかもしれないので、行動には要注意ですよ!

6・気になる男性に対してはメールやLINEの返信が早く、スタンプもたくさん

6・メールやLINEの返信が早く、スタンプもたくさん

女性はそもそもコミュニケーションが大好きな生き物です。特に、自分が好ましいなと思っている相手となら、いくらでも話していられます。

ですから、ラインや、メールの返信が早い場合は、「もっともっと話したい」という前向きな気持ちの現れの場合が多いです。
また、LINEに絵文字や、スタンプがたくさん使われているのも脈アリサインの1つとして考えられます。

無意識に「可愛く思われたい」「解りやすく話を伝えたい」という気持ちがスタンプや、絵文字に現れるのです。

ハートを使うと脈アリなんて話がありましたが、今はどんな女性でもハートの絵文字くらいは使うので、それだけで判断すると恥ずかしい勘違いをしてしまうかも。

こんなラインをされたらあなたに脈ありかも・・・
≫「これって脈あり!?な女性のLINE(ライン)5つの特徴

 

「好きな男性に女性がとる態度やしぐさ6つ」まとめ

いかがでしたか?
今回は、気になる人にとる態度やしぐさ6つ(女性編)をお届けしました。

相手に対して声のトーンが高くなったりするのも女性特有の脈ありサインです。女性は余所行き声を男性に使う時、そのほとんどは好きな人と言われます。

地声と、余所行き声を聞き分けられるかが問題ですが、意中の女性が貴女に高い声で話しかけているようであれば、もしかしたら好きの気持ちが出ている証拠かもしれません。誘って見ても大丈夫かも!

しかし、男性諸君。本当は脈アリサインなんて無くても積極的に行くのが男としての正しいありかたです。失敗を恐れずに女性をどんどん口説いてみましょう。
数うちゃ当たるで素敵な女性が手にはいるかもしれませんよ。

大阪、兵庫、京都のレンタル彼女「プチカノ。」

SNSでもご購読できます。