O型女子の恋愛での特徴5つ。好きな男性へとる態度や行動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

天真爛漫で小さい事は気にしないO型女子。
そんなO型の女性は、どのような恋愛をするのでしょうか?

自分の恋愛傾向を知れば、恋愛を思いのままに動かせるかもしれませんし、O型の女性を口説きたい男性にとっても利点になるかも。
今回は、O型女子の恋愛での特徴5つをお届けします。

独占欲が強いなど、O型女子の恋愛での特徴

独占欲が強く「超」が付くほどのやきもち焼き

独占欲が強く「超」が付くほどのやきもち焼き

O型の血液型の特徴として、男性、女性共にやきもち妬きというのが挙げられます。
それは、片思いでも両思いでもそれほど変わりはありません。

片思いでも、相手に好きな人がいれば「私のほうが可愛いもん」とか「私のほうが頭がいいのに」なんて悔しい気持ちが湧き上がります。
両思いであっても、彼が会社の友達と飲みに行くというだけで「そこに女性はいるの?」「本当は合コンなんじゃ」なんて疑いはじめちゃうのもO型女子特有のもの。

男性の浮気は絶対に許さない!という女性も多いようですよ?

とにかく世話好き!母性本能で生きている

O型女子は、母性本能が強く、困っている男性を放っておけません。
アレコレと母親のように世話を焼きたくなっちゃうなんて女性も多いのでは?

優しく、世話好きな部分は女性としてとてもよい所なのですが、それが裏目に出てしまうと、ダメ男に捕まってしまう事も。
「この人には私しかいないんだわ」なんて間違った方向に母性本能が働いてしまうと、一生を台無しにしてしまうかも。

友達が「やめときなよ」といった忠告はできるだけ聞いたほうが吉。

意外に好き嫌いがはっきりしている

意外に好き嫌いがはっきりしている

O型女子は、どんな人も受け入れる間口の広さが特徴・・・と思われがちです。
でも、O型女子は意外に心の中で「好き嫌いの判別」をはっきりしている人が多いんです。
それはインスピレーションにも近い瞬間のタイミングで決まってしまい、それは中々変わることはないんだとか。

ですから、最初に好き!と思ったらトコトン好きになるけれど、あった瞬間嫌いと思った人とは恋には発展し図らいということ。
O型女子は、笑顔で自分の気持ちを上手に隠せるので、ある意味恋愛上手。

小悪魔要素もちょっぴり持ち合わせているんです。

恋をすると一直線に突き進む猛獣タイプ

4つの血液型の中で、O型女子は一番恋愛にのめり込むタイプ。
好きな人が出来ると、自分の心の中だけにしまっておけず、友達に「○○君が大好き」なんて言い回ってしまう人も。

周りに「あの人あまり良い評判聞かないよ?」と噂を聞いてもお構いなし。
どんどん突き進み、痛い目を見て初めて「やっぱり、良い人じゃなかった」と落ち込むのがO型女子なのです(笑)

どちらかというと、相手の告白を待つのではなく、自分から積極的に「遊びに行こう」とデートのお誘いをしたり、「あたし○○君が好き」と元気に告白しちゃえるO型女子も多いみたい。

両思いになると女王様に変身

両思いになると女王様に変身

アネゴ肌で、お母さんのようにお世話好きなO型女性。そのため、付き合うまでは相手の男性に凄く尽くすのです。

でも、それは手に入れるまでの話。
手に入ってしまうと、急に熱が冷めてしまうO型女子も少なくないみたい。

そのため、両思い後は行動が女王様のようになりがち。ワガママを聞いてくれる男性じゃないと、喧嘩ばかりになって付き合った後が辛いかも。
どちらかというと、振り回せるタイプの男性を選ぶとお付き合いが上手くいきそうです。

 

「O型女子の恋愛での特徴5つ。好きな女性へとる態度や行動」まとめ

いかがでしたか?
今回は、O型女子の恋愛での特徴5つをお届けしました。

O型女性は、とても素直で優しい女性が多いと言われます。
でも、恋愛が絡むと人が変わったような猛獣に変身してしまう人も多いので、自分が今どのような行動をしているのかをしっかり把握して動いた方がよさそう。

そうしないと、周りの女子からひんしゅくを買って、自分の居場所がなくなってしまうかもしれませんよ!?

大阪、兵庫、京都のレンタル彼女「プチカノ。」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。